9月の超晴れ女制作ボランティア学生から。

9月、桜10m制作お疲れ様でした!

かんかん照りに晴れて嬉しい限りでした。

正直初めはお寺の壁に壁画を描くと聞いて驚きましたが、実際お手伝いさせて頂くことになり壁を目の前にすると、とっても大きくて自分の二倍の高さがあり、これは壮大なプロジェクトだと確信しました!

汗を掻きながら、壁画を描いていると地元の方がお声をかけて下さったり差し入れを頂いたり地元の人の温かさを感じる事が出来ました。神奈川出身である私もホッコリとし、8時間半という長時間にわたる作業でしたが最後まで集中してやり遂げることが出来ました。

今回お声かけいただいた渡邉先生には一番感謝しています♩雨が続き、先月よりもたくさん苦労したと思いますが無事9月の壁画を描き終えてホッとして嬉しくおもいました!雨にも負けず、コツコツ作業を進めたりお寺の住職さんとコミュニケーションを取る姿、地元の方達への対応は常に自然体で渡邉先生の真の力や優しさや温かさを感じれました。

壁画の完成がとっても楽しみです!

写真や動画では伝わらないおっきなおっきな素敵な壁画を

みなさんに生で見て頂きたいです!

温かい人に出会え、澄んだ空気の中、美味しいご飯を食べれる素敵な場所ですので浜松のお寺さんへ行ってみてください。

福応寺×T.WATANABE壁画PROJECT

50Mの壁画制作の活動報告&ボランティア募集サイト

0コメント

  • 1000 / 1000